映像制作部門

エンディングムービー
MUSUBI

ムス
(生み出す)

(神秘的な働き)

「結ぶ」という言葉には、“ひも状のものをくくる”という意味のほかにも「つなげる」「まとめる」「創る」「固まる」「締める」のようなさまざまな意味で使われます。古来、“願いを込めて結ぶことは、人の想いまでをも留まらせることができる”と考えられていました。

「産霊(ムスヒ)」は神道においても大事な観念として語り継がれています。「ムス(産)」には“生み出す”、「ヒ(霊)」には“神霊の神秘的な働き”という意味があり、ムスヒ(産霊)とは、「結びつくことによって神霊の力が生み出される」ことだと解釈されています。

自分の子どもを「息子(ムスコ)」「娘(ムスメ)」といいますが、実はこちらの言葉もムスヒ(産霊)から生じた言葉なのです。「息子」は「むすびひこ」、「娘」は「むすびひめ」という言葉の略称と言われています。あなたの人生を作ってきた全てを「まとめ」想いを「繋げる」映像を「創る」。まさにエンディングムービーにふさわしい言葉です。

― なぜ残すのか ―

自分史を作る意味とは

あなたの歴史はあなたしか語れません。残さない限り消えてしまいます。
そして、残すことであなたの家族や孫に伝わります。

あなたの歩んできた道
出会い、別れ、学業、スポーツ、仕事、結婚、子育て、定年退職、趣味
語りつくせないほどの人生。

そんなあなたの人生、姿、声、表情すべてを残せるのは映像だけです。

メッセージを残す意義とは

仕事が忙しく家族とゆっくり話をする時間がなかった。子供が結婚し、家を出て行ってから盆と正月しか会っていない。
シニア世代からはそういう声をよく耳にします。

もし、あなたが最期を迎えた時、遺された大切な方たちにあなたの想いは伝わりますか。感謝は届きますか。
想いは形にし、感謝は言葉にしないと伝わりません。

それを可能にするのが映像であり、我々が提案する終活のひとつです。

エンディングムービーサンプル動画

こちらはMUSUBIの為に作られた視聴用のサンプル動画です。

約17分の構成で、エンディングムービーの制作を考えるときの参考にしてください。
動画の時間は特に制限を設けておらず、可能な限りお客様のご要望にそった形で制作致します。

※この動画はサンプル用に作成したフィクションです。
作中に登場する人物・団体・名称などは架空であり、実在のものとは関係ありません。

動画の構成内容

動画の構成がわからないと、どんな仕上がりになるかも想像できません。
サンプル動画の構成内容は下記の図のようになっています。
あなたが作りたいと思った時の参考にしてみてください。

毎回、構成はゼロから考えますので、同じ内容になることはありません。
また、どの内容を重視するかによって、撮影時間や構成が大きく異なります。

―こだわり―

私たちの仕事はお客様の人生の集大成を一本の動画にすること。
どんなにいい機材を使っても素材を最大限引き出せるのは経験を積んだ本物のプロだけです。

打ち合わせから撮影まで全般を担う専門スタッフ。
確かな技術を持ったカメラマン。
最高の状態に仕上げるメイク。
すべてに妥協なくこだわった人材・技術で高品質な映像をお届けします。

人材

カメラマン

テレビ撮影、アーティストのプロモーションビデオ、企業のPR動画など多方面で活躍するカメラマンが、その経験を活かして最高の動画に仕上げます。
フィルムの時代からこだわり続けてきたプロの技術。撮影はお任せください。

スタッフ

年間100本以上のウェディングやパーティのプロデュースをしてきたスタッフが打ち合わせ、動画の構成からロケハンまで全てを一括でご担当。

メイク

テレビからウェディングまで幅広くメイクを手掛け、ファインダーを通してどう映るのかを熟知したスタッフが、シーンごとに最高の状態に仕上げます。

機材

複数台カメラ

複数台のカメラを使い、お客様を多角的に撮影。一番いいお顔の映像で編集します。

ドローン

演出効果として注目を浴びているドローン撮影。
国内外で撮影が出来るカメラマンがあなたの思い出の地をさらに美しくお撮りします。

提案

終りを活かす

人生を振り返る「棚卸」をしていると、自分が我慢してきたものに気付きます。
それを実現してこそ本当の「終活」、終わりを活かせたといえるでしょう。
最初で最後になるだろう自分が主役の動画。とことんご提案させて頂きます。

―人生初○○―

やりたいこと撮影します。

「エンディングムービー」イコール「遺言動画」のように捉えてほしくない。これが当社の考え方です。
今までの人生を振り返るだけでなく、やり残したことがあれば「この機会にやってみよう」そして「それを映像に残そう」という―人生初○○―企画。
自分史とメッセージだけでなく、あなたのチャレンジする姿も映像で残してみませんか。

―ご利用の流れ―

問い合わせ
当社フリーダイヤル・メール・ホームページからお問合せください。専門スタッフが対応します。
見積をご希望の場合にはご訪問日時を決めお伺いいたします。
訪問・説明
訪問時にサービス内容をすべてご説明。ご要望をお聞きし、御見積書作成の準備をします。
まずは費用を気にせず、すべてのご要望をお聞きします。
見積書作成
訪問時にお聞きしたご要望をもとに、撮影に係る場所や施設の撮影・許可および申請の有無を確認の上、御見積書を作成します。
お申込・打ち合わせ
見積内容をご確認の上お申し込み手続きへ。
その後、打ち合わせを行います。各方面へのスケジュール調整後、撮影日時などを決めていきます。
撮影・ロケ
1日~2日かけて撮影を行います。
遠方のロケや、海外の場合は撮影日数が増えることがあります。
編集・完成
編集・音源制作・ナレーション導入、その後仮制作したものを確認し、軽微な修正を行い完成です。
お届け・お支払
完成動画を長期保存用光ディスク(DVD)でお届けします。
確認後、料金をお支払いいただきます。お支払い方法はその都度ご相談ください。

ここがポイント

安心見積

見積はもちろん無料。
まずは動画に詰め込みたいものをすべて教えてください。
基本料金以外に掛かる費用も含めた総額でお見積り致します。
撮影後に多額のオプション料金が請求されることもございません。

※天候やお客様の都合によって撮影が延長や延期になった場合は、別途費用が発生することがあります。

記録メディアの寿命

長期保存用光ディスクをご存知ですか?
長期保存用光ディスクは寿命が100年以上※といわれ、子供、孫へと残すために保存できる現時点で最高品質のディスクです。

時間をかけて打ち合わせ・撮影を経て完成した動画を保存するメディア(DVD)。
寿命が短いと語り継がれる前にデータが消えてしまうという心配もなくなります。

※米国Millenniata社の試験に基づく。

―お問合せ先―

お電話でのお問い合わせはこちらから

TEL: 0120-803-444
受付時間 8:00~17:00(土日・祝除く)

メールフォームでの
お問い合わせはこちらから