Bリーグ 2019-20シーズン全試合中止のお知らせ

Bリーグは、新型コロナウイルス感染症の影響により、
2019-20シーズンの今後全試合を中止、また2019-20シーズンのポストシーズンの中止を決定いたしました。

全試合を実施できていない状況ではありますが、大阪エヴェッサの2019-20シーズンは終了となり、
今シーズンの大阪エヴェッサは西地区2位となりました。
なお、チャンピオンシップを行わないため、今季の優勝クラブはなし、地区優勝のみ決定となります。

バスケで日本を元気にするという使命のもと、シーズン再開の方法を最後まで模索し続けましたが、
新型コロナウイルス感染症の海外及び国内での感染拡大により、選手、クラブ、ファンの皆さまの心身の健康を最優先に考え、
今シーズンの全試合中止を決断したとのことです。
対象試合のチケットをお送りし、試合再開を楽しみにお待ちくださったお客様には大変ご迷惑をおかけします。

Copyright(c) 2015 株式会社やすらぎグループ All Rights Reserved.